三協運輸サービスの特長

株式会社三協運輸サービスは、資本金5,500万円 創業昭和55年1月、設立昭和56年5月運送業の会社です。

お客様最優先の強い思いと、
次の40年を創ってほしい
代表取締役社長 小島 勝己

当社の設立は、1981年。
設立40周年も目前に迫ってきました。
振り返ればこの40年は、「お客様のために何ができるか」を追求し続け、独自の路線で信頼を積み重ねてきた期間でした。
その代表例が、「C.Navi」です。
これは生協での配送を効率化するために私たちが独自開発したシステムですが、当初は配送ルートと順序を示すだけのものでした。
そこに現場の声や生協側の意見を加え、現在ではリアルタイムでの配送状況把握やお客様ごとに異なる約束事項の個別表示など、スマホやタブレットで使える理想的な配送支援システムへと進化しています。
そしてこの「C.Navi」をはじめ、現在の当社独自のサービスは、ほとんどが当社社員の発案によるものです。
良いと思ったらどんどん手を挙げて提案できる、
そんな風土が根付いているからこそ、新たな道を切り拓いてこられたのでしょう。

私たちが目指しているのは、「大いなる御用聴きカンパニー」になることです。
そのためにはお客様の抱えている「困った」を独自サービスに変換して実現していかねばならないと考えています。
現場第一主義を掲げ、現場の声を全員で共有すべきと考えています。
尚、年2回開催している社員総会の場で、340名全員が仕事のことやプライベートのことを発言する機会を設けて現場の方々とのコミュニケーションの場を広げています、1日ではとても終わらないので、3日間連続で開催しますが、社員の今の現状や夢・今後の展望など聴けるいい機会として社員内のコミュニケーションに必要な時間と考えます。
こうして得られたリアルな意見は、仕事のアイディアの源として、必ずや次の40年を支える原動力となることでしょう。